ブルー ライト 影響。 スマホは危険!? ブルーライトの睡眠への影響と対策 [不眠・睡眠障害] All About

影響 ブルー ライト

😎 可視光線は虹と同じように、赤から紫色まで並びますが、この青色の部分がブルーライトです。

4
影響 ブルー ライト

👈 テレビは少なくとも1~2メートル離れて見ると思いますが、スマートフォンやタブレットは寝転がってみると10cmくらいまで近づいてしまうこともあり、目に入るエネルギーはテレビの数十倍にもなります。 どうしてブルーライトが問題視されているの? 人間の健康を保つために欠かせないブルーライトが、なぜここまで問題視されるようになったのでしょうか?その理由の一つに、ブルーライトを夜間に浴びる機会が増えているということが挙げられます。 それは、本当でしょうか? ブルーライトは、網膜への影響があります。

影響 ブルー ライト

👇 病気発症への影響 先程、ブルーライトにより体内時計が狂ってしまうという説明をしましたが、体内時計が乱れると、睡眠障害だけではなく ガンや糖尿病をはじめとする様々な病気を引き起こす可能性があることも分かってきています。 一般的に日本人にあっているとされる規格は4カーブ~6カーブとされています。

影響 ブルー ライト

🌏 知らないうちに一日中ブルーライトを浴び続けることも珍しくありません。

2
影響 ブルー ライト

📞 昼と比べて、太陽と地表の距離が遠い朝夕では、大気の層を通過する時間がかかって、ブルーライトの散乱が大きくなります。

10
影響 ブルー ライト

⚒ 先進国の中で睡眠時間が最も少ないのは、日本人といわれています。

影響 ブルー ライト

✆ ブルーライトの放出量が特に多いのは、現代人の生活に欠かせない 「スマートフォン」です。

5
影響 ブルー ライト

☮ 天井に設置されたLED照明や1m以上離れてみるテレビによるブルーライトの影響はないということです。