確定 申告 年金 受給 者。 年金受給者の確定申告~必要? 不要? 知らないと損するケースを解説~

申告 受給 確定 者 年金

🤑 家族が産まれたり亡くなったりした場合、人的控除の対象にならないか確認しましょう。 収入(所得)は個人に帰属 ご夫婦がお互いに年金をもらっている場合に、二人分の年金収入を合計して申告しなければいけないと誤解されている方がいらっしゃいます。

11
申告 受給 確定 者 年金

☭ しかし、配当金や分配金を受け取った人なら、申告することで節税につながる可能性が大きいのです。 なお、詐欺の被害は対象となりません。

3
申告 受給 確定 者 年金

✆ 確定申告時に保険料控除証明書を添付すれば控除が受けられるので、保険に加入している人は申告を忘れないようにしましょう。 すでに説明したとおり、公的年金 老齢年金 も給料と同じく所得とみなされ、所得税の対象となります。 公的年金の源泉徴収票• 自分で調べると、複雑で理解しづらいのではないでしょうか。

16
申告 受給 確定 者 年金

☭ 以下、具体的にご説明していきましょう。

1
申告 受給 確定 者 年金

👍 年金を貰う前であれば夫婦の確定申告は、妻は夫の扶養家族となり夫がまとめて行っていたと思います。

14
申告 受給 確定 者 年金

👌 ただし、2月中旬以降は電話も混み合うため、源泉徴収票が届く1月に手続を始めるのがおすすめだ。 確定申告の期間は、2月16日から3月15日ですが、「医療費控除」などの還付申告 お金を返してもらうだけの申告 の場合は、1月中から受け付けています。

8
申告 受給 確定 者 年金

♨ 配偶者特別控除…配偶者の合計所得金額38万円超 123万円以下 なお、ももいずれも配偶者だけでなく 納税者本人の合計所得金額も要件があります。

3