ハイ スパーク イグニッション コイル。 HIGH SPARK IGNITION COIL ハイスパークイグニッションコイル のパーツレビュー

スパーク コイル ハイ イグニッション

😛 まず、シート下のカバーを外していきいましょう。

スパーク コイル ハイ イグニッション

⚛ アクセルを踏み込んでも加速しにくい アクセルを踏み込んでも加速しにくい、加速力を実感できない場合は、イグニッションコイルに不具合が生じています。 公式サイトより抜粋 ハイスパークイグニッションコイルのお問い合わせは. 手間もありませんし、完璧に直って返ってきますので。

スパーク コイル ハイ イグニッション

✌ またコイルの頭の部分にもこんな特徴がある。 クルマやセッティングに応じた製品を選べば良いかと思う。 強化コイルにありがちなネガティブポイント(特に発進時、アクセルオンオフ時のギクシャク感)を改善した、最大電圧15kvオーバー(純正 約10kv)、その他、拘りのセッティングが施された当コイルを是非ご堪能下さい。

スパーク コイル ハイ イグニッション

💕 価格は2万9800円〜4万8000円となる。 さらにイグニッションコイルを交換すると、強い火花が飛ぶようになります。

16
スパーク コイル ハイ イグニッション

👏 プレミアムとは 今回変更したハイスパークはレギュラーモデルになるが、プレミアムというラインナップが気になったので、どういった内容か聞いてみた。 アイドリングの際に違和感があれば、その原因はイグニッションコイルに不具合が生じているためかもしれません。

15
スパーク コイル ハイ イグニッション

☕ ハイスパークに交換後、電圧を測ってみて出た結果は以下になる。 とはいえ、交換には代えのイグニッションコイル、メガネレンチ、プラグレンチが必要になりかなりの手間。 ご確認の上、ご注文下さい。

スパーク コイル ハイ イグニッション

👆 市場に販売されている様々な チューニングイグニッションコイルを多車種、長年に渡り実際に愛用させていただき、製品の素晴らしさを実感して参りました。 通常よりも大きな負荷がかかるため、イグニッションコイルは早期に消耗します。

2