裾 カラー。 ROSSOカラー博士のブリーチで作る裾カラー♪

カラー 裾

✊ サイド表面の毛流れと自然と繋げる。 空気感のあるラフなスタイルは、ざっと乾かすだけでもOK。

12
カラー 裾

💢 下北のカラー博士、又の名をカラーの変態ナスです。

11
カラー 裾

👀 映える〜 映え映え〜 そう、裾カラーのメリットとしてはこんな感じで、プラスブリーチが必要な場合もあるけど 気軽に毎回色味の変化が楽しめる っていうのと、 ダメージが気になったらカットすればオーケー。

カラー 裾

⚔ 毛先はブリーチ1回です。

8
カラー 裾

♻ モーヴバイオレットな裾カラー。 。 長らく流行りの グラデーションカラーの仲間。

9
カラー 裾

😂 ・ツヤ感重視で、くすまず顔色をキレイに見せてくれる。 はっきりとした濃い色なので、ワントーンで入れるよりも裾カラーのように毛先だけのアクセントで入れるのがオススメです! 髪の毛のベースの色に合わせて暗めや、明るめのレッドにすることもできますよ! パープル系裾カラー パープルは落ち着いた色味によって大人っぽさと上品な色っぽさを感じれるカラーとなっています。

カラー 裾

👍 裾カラーは「裾」のカラー。

7
カラー 裾

💢 オーダー方法って? まず、染めたい色、ヘアカラーを染める範囲などを細かく美容師さんに伝えていきましょう! SNSなどで気に入ったカラーがあれば、見本として見せるとより明確に伝わるのでオススメです! 裾カラーの値段はいくらくらい? 値段は、ブリーチありなし、ブリーチの回数、髪の毛の長さやカラーを入れる範囲によって変わってきます。

20
カラー 裾

😋 裾カラーやグラデーションカラーを綺麗に仕上げるには、やはりプロの技術が必要になります。 また、せっかく入れた色が少しでも長持ちしてくれた方が嬉しいですよね。 時代の流行り廃りって怖いですね〜。